2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一滴の光

Istanbul_8
Rolleiflex 2.8F Xenotar 80mm F2.8+Kodak TRI-X400

「我らの獲物は一滴の光」(ルネ・シャール)

詩人・田村隆一がエッセイのなかで引用していた言葉です。さっきから頭のなかをぐるぐる、ぐるぐる巡っています。

10月13日に、「田村隆一全集[全6巻]」(河出書房新社)の第1巻が発売になるというので、さっそく予約をしてきました。いつか全集が出たらいいなと思っていたので、すごくうれしい!
スポンサーサイト

| | 00:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷宮

Istanbul_7
Rolleiflex 2.8F Xenotar 80mm F2.8+Kodak TRI-X400

イスタンブールの国立考古学博物館で、ギリシア・ローマ時代の膨大なコレクションに囲まれているうちに、迷宮を彷徨っているような感覚に。自分がいつの時代を生きているのか一瞬分からなくなるような、不思議な気分でした。

ずいぶん古い時代のようだけれど、人間の歴史で見れば、わずか2000年のあいだの出来事、なんですよね。子どものころ、アレクサンダー大王の物語を夢中になって読んだことを、ふと思い出しました。

| 写真 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

憂い

Istanbul_6
Rolleiflex 2.8F Xenotar 80mm F2.8+Kodak TRI-X400

イスタンブールの国立考古学博物館にて。

今日は、暗室ワークショップでイスタンブールの写真をプリントしてきました。1日かけて6カットほど。時間はかかるけれど、1枚ずつ丁寧に焼き付けていく作業が楽しくて、楽しくて。

集中して疲れたのか、帰宅するなり2時間ぐらい爆睡(汗)。課題のセルフポートレート、どうしよう……。

| 写真 | 23:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気配

Istanbul_5
Rolleiflex 2.8F Xenotar 80mm F2.8+Kodak PORTRA 400NC

ふと気配を感じて振り返ると、猫がうたた寝していました。

| 写真 | 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風の強い日に

Istanbul_4
Rolleiflex 2.8F Xenotar 80mm F2.8+Kodak TRI-X400

風の強い日に。

このところ仕事が立て込んでいて、疲れがピークに……。土日も仕事で、ちょっとふて腐れております。ちっちゃいなあ、自分。

皆さんは、よい3連休をお過ごしくださいね!

| 写真 | 00:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛機ローライフレックス

Istanbul_3_1
EOS 7D+Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

イスタンブールでひと際目立っていた、愛機ローライフレックス 2.8F、クセノタール80mm F2.8付き。トルコ人から、「一体どのぐらい古いの!?」「ファンタスティック!」などなど、たくさん話しかけられました。

なかでも一番うれしかったのが、あるお母さんから「うちの娘と一緒に撮らせてもらえませんか?」と声をかけられたこと。10歳ぐらいの可愛い女の子と、ちゃっかり写真におさまってしまいました(笑)。

ほかにもローライの故郷、ドイツの観光客からは「あれってローライだよね」「え、ハッセルじゃなかったっけ?」「いいねえ」なんて会話がたびたび聞こえてきました。恐るべし、ローライフレックス。

Istanbul_3_2

晴れてローライのオーナーになったということで、ブログ『Chambre Claire』のGutchieさんより、こんなプレゼントをいただきました。わずか3×1.6×1.6cmのミニチュアです。笑ってしまうぐらい、そっくり。大事にさせていただきますね。ありがとうございました。

それにしても、何度見ても可愛い♪ 次の暗室が待ち遠しい!

| 写真 | 23:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥かご

Istanbul_2_1
EOS 7D+Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

トプカプ宮殿のハレムにて。

Istanbul_2_2

ハレムの一角に、「鳥かご(カフェス)」と呼ばれる皇子の間があります。皇位剥奪を恐れた君主は、その部屋に弟や甥を幽閉したといいます。

Istanbul_2_3

仄暗い部屋のひんやりとした感覚が、しばらく忘れられそうにありません。

| 写真 | 01:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喧噪を離れて

Istanbul_1_1
EOS 7D+Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

イスタンブールの老舗レストラン、パンデリにて。

Istanbul_1_2

エジプシャン・バザール内の2階に、オードリー・ヘプバーンが訪れたレストランがあると聞き、最終日のお昼に立ち寄ってきました。1階の喧噪からは想像もつかないような華やいだ雰囲気で、料理もとてもおいしかったです。

Istanbul_1_3

というわけで、6日にイスタンブールより帰国しました。あっという間の1週間でしたが、密度の濃い時間を過ごすことができました。いろんなことがありすぎて、まだ頭の整理がつかない状態です。

写真はというと、今回はほぼローライで撮ったので、現像が上がってくるまでドキドキです。ちゃんと撮れているといいなあ。

| 写真 | 00:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イスタンブール最後の夜

イスタンブール5日目は、香辛料や土産物のお店が立ちならぶエジプシャン・バザールでハンドクラフトの買い物を楽しんだあと、2つの寺院イェニ・ジャーミィとリュステム・パシャ・ジャーミィを見学しました。どの寺院もタイルが素晴らしいのですが、後者の内装はひときわ目を引きました。

午後は船でエユップに移動し、フランスの作家ピエール・ロティゆかりのカフェでのんびり海を見ながら過ごしました。ロティの作品は以前かじったことがあるのですが、まさかイスタンブールで彼の足跡をたどることができるとは思っていなかったので、立ち寄れてほんとうに嬉しかったです。

そしてあっという間に、イスタンブール最後の夜。日曜夕方の便で帰国です。寂しい! 滞在も残りすくなくなってきましたが、ぎりぎりまで散策をつづけたいと思います。

| 日記 | 07:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も晴天

イスタンブールは今日も晴天。陽射しが強いので、肌がヒリヒリして、ちょっと痛いです。また日焼けしてしまうなあ。

今日は新市街で、バロック建築のオルタキョイ・ジャーミィと、オスマン朝スルタンの最後の居城であり、共和国の父アタテュルクの執務場所として有名なドルマバフチェ宮殿を見てきました。どちらの建築も素晴らしくて、見応えがありました。帰りに寄ったガラタ塔からの眺めも最高でした。

明日はさらに足をのばして、テオドシウスの城壁周辺まで行ってみたいと思います。明日も楽しみ!

| 日記 | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イスタンブールは写真日和

イスタンブールに来て早3日目。今日は快晴に恵まれ、絶好の写真日和となりました。ローライで撮った写真、何枚かでも、いいのが撮れているといいなあ。

今日は昨日見れなかったトプカプ宮殿のハレムを見学したあと、国立考古学博物館へ。いたるところに猫がいるので、ついかまってしまって観光が進まなかったけれど、こういうのんびりした休みの過ごし方がいちばん贅沢なのかも。

明日はすこし足をのばして、新市街まで行ってみようと思います。明日もいいお天気になりますように!

| 日記 | 05:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イスタンブール2日目

トルコ・イスタンブールに着いて2日目を迎えました。東京以上の暑さを覚悟していたのですが、今朝から一気に気温が下がったようで、半袖では肌寒いぐらい。ときどき強く降る雨は余計だったけれど、こんなに涼しい1日を過ごすのは久しぶりだったので、ちょっと嬉しかったです。

今日はトプカプ宮殿やブルーモスク、アヤソフィア博物館、グランドバザール、地下宮殿など主要な見どころを回ったのですが、とにかくどこへ行っても圧倒されるばかり。イスタンブールの素晴らしさにすっかり魅了されています。

明日も引き続き、スルタンアフメット地区を散策したいと思います。明日は写真日和になりますように!

| 日記 | 03:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。