2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

着物日和

Kimono_2_1
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

先日、着物仲間4人で、会席料理を食べに行ってきました。奮発していいお店を予約したので、お天気が心配だったのですが、絶好の着物日和となりました。

Kimono_2_2

Yさんが今日のために選んだのは、淡い色合いの紅花紬。紫の帯が大人っぽい雰囲気で、美人のYさんによく似合っています。

Kimono_2_3

料理が次から次へとタイミングよく運ばれてくるので、写真を撮ったり、食べたりで大忙し。楽しい時間はどんどん過ぎていきます。

Kimono_2_4

笑顔がキュートなSちゃん。着ているのは、お母さんの着物です。親子二代にわたって着れるのが、着物のいいところ。お揃いのバッグも、とっても可愛いんですよ~。

Kimono_2_5

Mさんがこの日着てきたのは、紅型の着物。沖縄の気候をうつしたような、はっきりとした柄と色合いが、背が高くてスタイルのいいMさんにぴったり。

Kimono_2_6

料理はどれも見た目に美しくて、出てくるたびにため息。こんな贅沢が味わえるなんて、つくづく大人になってよかった。

Kimono_2_7

デザートの柿は、とろとろに完熟していて、これまでに味わったことのない甘さ。抹茶の苦みと絶妙のバランスでした。

Kimono_2_8

秋の終わりの、楽しくて、美味しいひとときでした。また行こうね!
スポンサーサイト

| 着物 | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Transparent Blue

Roji_18
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

ガラス越し。

いよいよ11月28日から、「木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン」展(東京都写真美術館)がはじまります。150点ほど展示されるそうなので、ほんとうに楽しみです。早く見に行きたい!

| 写真 | 01:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はつふゆ

Fleur_14
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

急に冬らしくなってきました。

友部正人さんのエッセイを読みはじめました。友部さんの本を読んでいると、自分の好きな歌うたいや詩人の話が出てくるので、うれしくなってしまいます。トム・ウェイツ、セルジュ・ゲンズブール、ジャック・プレヴェール、ボードレール……。

| 写真 | 23:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bamboo Leaf

Ginza_11
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

写真は、アルマーニ / 銀座タワー。夜になると、モチーフの竹の葉が浮かび上がって、ひときわ目を引きます。デザインは、イタリア人建築家ドリアーナ&マッシミリアーノ・フクサス夫妻。日が落ちたあとの美しいビルが見たくて、灯りがつくまでつい待ってしまうことも。

そういえば、先日紹介したスワロフスキー銀座店を手がけたのも、てっきり外国人の方だと思っていたのですが、じつは日本人なんですよね。吉岡徳仁さんという、世界を舞台に活躍されているデザイナーさんで、椅子や携帯など、彼の作品はどれもほんとうに素敵なんです。

日本人とは思えないような豊かな感性で、これからどんな作品を生み出していくのか、ほんとうに楽しみです。

吉岡徳仁さんのウェブサイトはこちら。
http://www.tokujin.com

| 写真 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスタル・フォレスト

Ginza_10
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

銀座にある、スワロフスキーのフラッグシップ店。夜になると、クリスタルのキラキラ感が増して、綺麗。

このところ忙しかったせいか、朝起きたら、体が鉛のように重くて(泣)。仕事にかまけて、不摂生をつづけていたのが悪いのですが、そろそろ本気で健康管理に気をつけないと……。

| 写真 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晩秋のころ

Roji_17_1
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

秋の終わりに。

Roji_17_2

ほぼ日手帳を見ていたら、今年も322日目まできていることに気づき、軽いショック&焦り。年末まで、予定もびっしり詰まってきました。積み残しのないよう、頑張らなくては。

| 写真 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

En Fleur

Fleur_13
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

淡いピンクとイエローの色合いが、何ともいえず愛らしくて。でもレンズを向けると、どこからか風が吹いてきて、なかなか写真を撮らせてくれません。花を撮るのって、ほんとうに難しい。

| 写真 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

mugimaru2

Roji_16_1
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

一週間前の空。先週の土曜日は、写真日和だったのですが、今日はぐずついた天気で、すこし残念。

Roji_16_2

写真は、神楽坂のmanju cafe「mugimaru2」。できたての小麦マンヂウが美味しいお店ですが、いっぽうで猫カフェとしても有名です。ここで働いている3匹の猫たち(れっきとした従業員だそうです)、ほんとうに可愛いんですよ~。このブログでも、さりげなく登場しています。

Roji_16_3

詩人でシンガーソングライターの友部正人さんも、ライブや取材で何度もこのカフェを訪れているんですよね。友部さんの才能に淡い憧れを抱いていた私は、はじめて知ったとき、すごく驚きました。

mugimaru2も、はや5周年とのことで、12月8日には、友部正人さんと原マスミさんをお迎えして記念ライブが開かれるそうです。興味のある方は、mugimaru2のホームページでチェックしてみてくださいね。

mugimaru2のウェブサイトはこちら
http://www.mugimaru2.com

友部正人さんのウェブサイトはこちら
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hanao/tm-index.htm

| カフェ | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nostalgie

Roji_15
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

古き良き時代の残像。

リコーの新製品「GXR」につづいて、今度は「OLYMPUS PEN E-P2」が発表に(12月上旬発売予定)。E-P2は、今年7月に発売されたE-P1の上位機種で、ライブファインダーも装着可能になったそうです。これは嬉しい(買えないけどね)。

CONTAX Gシリーズを思わせるようなルックスもわたし好みなのですが、EOS 7Dを購入したばかりなので、我慢、我慢。それにしても、レンズ交換式のコンパクトカメラが充実してきて、写真の楽しみが一気に広がった気がします。うーん、また妄想してしまいそう(笑)。

| 写真 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Autumn Colors

Roji_14
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

秋色。

家に帰る途中、ぽつぽつと雨。東京の天気はこれから下り坂で、週後半は雨の日が多くなるようです。すこしずつ、寒くなりそうな気配。

そういえばリコーから、新製品「GXR」(12月上旬発売予定)が発表になりましたね。ユニット交換式という、新しいシステムのコンパクトカメラなのだとか。

それにしても、次から次へと魅力的なカメラが出てきて、ほんとうに悩ましい……。

| 写真 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やわらかな秋

Roji_13
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

東京もずいぶん秋が深まってきました。といっても、日中は20度を上回る陽気。まだまだあたたかで、過ごしやすい東京です。

写真を撮った場所は、飯田橋の東京日仏学院。やわらかな秋が進行中でした。

| 写真 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ル・コワンヴェール

Roji_12_1
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

今日も近所で試し撮り。それだけでは飽き足らず、夕方には銀座へ。

EOS 7Dの操作にも大分慣れてきて、ストレスもあまり感じなくなってきました。ファインダーも見やすいし、ピント合わせもスムーズ。

Roji_12_2

写真は、神楽坂のアグネスホテルに隣接したパティスリー「ル・コワンヴェール」。はやくも、クリスマスケーキの予約受付が始まっているようです。もう、そんな季節なんですね……。

| 写真 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめての一眼レフ

Roji_11
EOS 7D+EF-S 15-85 IS USM

ついに、、、念願の一眼レフを手に入れました。

さんざん迷った挙げ句に選んだのは、EOS 7D EF-S 15-85 IS U レンズキット。これまで、CONTAX G1やGR DIGITAL、GR DIGITAL IIといったコンパクトカメラを愛用してきたので、自分にとって、はじめての一眼レフとなります。わたしにはオーバースペックだし、重たいし、ごついしで、なかなか骨の折れるカメラですが、撮影の幅がぐ~んと広がって、やっぱり、すごく、うれしい♪

昨日は天気もよかったので、さっそく近所で試し撮り。正直、まだカメラに振り回されている状態なので、早く慣れて、イメージどおりの写真が撮れるようになりたいです!

| 写真 | 00:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Memories of 市川準

市川準監督のデビュー作から遺作までの計5作品と、特典ディスクを収めたDVD-BOX『Memories of 市川準』(2,000セット限定生産)が10月28日に発売になりました。初めてDVD化される作品ばかりだったので、思い切って購入することに。まずは市川監督の遺作となった初のプライベート・フィルム『buy a suit スーツを買う』と、同時収録された『TOKYOレンダリング詞集』を観ました。

『buy a suit スーツを買う』は、企画・撮影・編集すべて監督自らが行った、原点回帰ともいえるプライベート・ムービー。わずか47分の、ささやかな作品ですが、世の中からはみ出してしまった人たちの孤独感や焦燥感、空虚感が繊細に、丁寧に描かれていて、観ていてすこし切なかったです。市川監督の映画に共感するのは、自分もたぶん(間違いなく)はみ出している側にいるからで、こんなふうにあたたかい視線を投げかけてくれる人がいなくなってしまい、ほんとうに寂しい。

『TOKYOレンダリング詞集』も、監督自身がパソコンで全篇の編集を行った作品で、東京の風景に詞(コトバ)をのせた、いわゆる一行詩といったもの。短い映像に合わせてふと浮かび上がる市川監督のコトバが印象的で、とくに最後の3行のフレーズに、思わず泣きそうになってしまいました。きっと、一生、忘れないと思う。

『buy a suit スーツを買う』を含む、DVD-BOX『Memories of 市川準』の5作品は、12月23日に単品としても発売されるそうですので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。


Memories of 市川準 DVD-BOX(6枚組)限定生産Memories of 市川準 DVD-BOX(6枚組)限定生産
(2009/10/28)
不明

商品詳細を見る

| 映画 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。