| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェームズ・ロックの虜

London_6_1
RICOH GR DIGITAL II

ロンドンにある老舗の帽子店「ジェームズ・ロック」(James Lock & Co.)。創業は1676年。400年以上の歴史を持つこのお店の顧客リストには、故ダイアナ妃やチャールズ皇太子などの王室をはじめ、オスカー・ワイルド、サルバドール・ダリ、チャップリンなどの著名人が名を連ねているといいます。政治家ではチャーチル首相やフランスのド・ゴールの名も。

London_6_2


老舗ということもあり、オーソドックスなデザインをついイメージしてしまいますが、じつは『Elle』『Esquire』などのファッション誌で何度も取り上げられるほど、若い人に人気のお店なのだそうです。スカーレット・ヨハンソン、トム・クルーズ、マドンナ、ジョニー・デップも、ジェームズ・ロックの愛用者なのだとか。

London_6_3


たしかに、入り口にはガードマンが控えているほど、敷居の高いお店ではあるのですが、勇気を出して中に足を踏み入れれば、見ているだけで時間がたつのを忘れてしまうほど、素敵な帽子ばかりなんです。カジュアルな帽子であれば、6,000~7,000円ぐらいからと、手が届くものもたくさんあります。

すっかり舞い上がった私は、春・夏用のシルクの帽子と、秋・冬用のフェルトの帽子を購入。2つで2万円ほどでした。悪くないですよね。帽子なんてめったにかぶらないのに、いまではすっかりジェームズ・ロックの帽子の虜。あとで気がついたのですが、ロンドンに行かずともウェブサイトで購入できるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

James Lock & Co.
6 St. James's Street
London SW1A 1EF
最寄り駅:Green Park
ウェブサイト:http://www.lockhatters.co.uk
スポンサーサイト

| お店 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。